クリアポロンの成分はイボケア効果に期待大!

クリアポロンのイボケア効果の秘密は成分にアリ!

首イボや顔イボが取れた!と口コミで評判になっている『クリアポロン』

お客様満足度93.1%という非常に高い数字を誇っています。



でも、どうしてクリアポロンはそんなに評価が高いんでしょうか?

クリアポロンの効果の秘密は、その美容成分にあったんです。

クリアポロンにはどういった成分が含まれているのでしょうか?

なぜイボケアに効果があるの?

そんな気になるクリアポロンの成分について、一つ一つ調べてきました!

>>クリアポロンの詳細はこちら

クリアポロンのイボケア成分その1―ヨクイニン

クリアポロンには、なんと20種類もの美容成分がたっぷりと含まれています。

その配合率は95.8%!超・高濃度です。

クリアポロンに配合されている成分の中で、特に首イボ・顔イボの改善に効果があるといわれているものをご紹介します!


まずは、Wのヨクイニン



クリアポロンには、2種類のヨクイニン(脂溶性ハトムギ油+水溶性ハトムギ種子エキス)が含まれています。

ヨクイニンって、普段生活している中ではあまり聞かない名前ですよね。

でも、ハトムギならどうでしょうか?

お茶の成分の一つとして、ペットボトル飲料のCMなどで耳にされる機会も多いかと思います。

ヨクイニンは、そのハトムギの種子のことです。

イボの治りをよくしたり肌を美しくする効果があるとして、昔からイボ取り薬として重宝されてきた歴史があります。

ヨクイニンは栄養価がとても高く、良質なアミノ酸やビタミンB群を多く含んでいるため、新陳代謝(肌のターンオーバー)を活発にする働きがあるといわれています。

中でもコイクセノライドという成分には、

新陳代謝を活発にする効果
角質細胞に作用して代謝をアップさせる効果


があるとして、高いイボ取り効果が期待されています。

クリアポロンのイボケア成分その2―あんずエキス

クリアポロンのイボケア成分の2つ目はあんずエキスです。

あんずエキスはあんずの種子を絞ってつくられます。



あんずエキスには、

・オレイン酸
・パルミトレイン酸


などがたっぷりと含まれています。


オレイン酸は人間の皮脂にもっとも多く含まれている成分です。

あんずエキスにはこのオレイン酸があるので、お肌に対する親和性が高く、浸透性がよいのです。

肌を柔らかくして、肌の再生を促進する効果があるといわれています。


パルミトレイン酸は別名「若さの脂肪酸」とも呼ばれている成分。

赤ちゃんの肌がみずみずしくてハリがあるのはこのパルミトレイン酸のおかげだそうです。

パルミトレイン酸にはお肌の血液循環をよくして新陳代謝を活発にする効果があるといわれています。

30歳頃をピークとして徐々に減少していく成分なので、上手に補ってあげる必要があります。

クリアポロンのイボケア成分その3―ダーマヴェール

そして、クリアポロンのイボケア成分の三つ目、ダーマヴェール

ダーマヴェールはセイヨウシロヤナギという植物から取り出される成分です。



ちょっと聞き慣れない成分ですよね。

ですが、イボケアへの高い効果が期待されている、画期的な成分なんです!

角層剥離の正常化
・角層メラニンの減少
・肌荒れ改善


などの効果があるといわれています。


イボ取りには肌の新陳代謝をよくして古い角質を剥離させ、新しくキレイな肌を再生させることが不可欠です。

クリアポロンにはその働きを手助けし、促進する成分がたくさん含まれています。

9745

クリアポロンにはその他にも美肌効果のある成分がたっぷり!

クリアポロンにはこの他にも、

保湿を助け、お肌に透明感を与える成分として、

・ビタミンC誘導体
・プラセンタ
・アラントイン

お肌にうるおいを与える成分として、

・コラーゲン
・ヒアルロン酸
・セラミド
・スクワラン
・トレハロース

お肌にハリを与え、若々しくする成分として、

・オリゴペプチド
・リンゴ果実培養細胞エキス
・プロテオグリカン

植物由来の自然派美肌成分として、

・アルテア根エキス
・カミツレ花エキス
・トウキンセンカ花エキス
・アロエエキス
・キュウリ果実エキス

が含まれています!


クリアポロンの高いイボケア効果の裏側には、惜しみなく高配合された貴重な美容成分にありました!

口コミでも評価の高いクリアポロンの詳細は、公式サイトでチェックしてみてください♪

今ならかなりお得なキャンペーンを実施中です!

 

サイトマップ